鈑金加工、金属プレス加工、金型の設計製作、深絞り加工等の金属加工から表面処理なら大阪の共栄におまかせください。

会社概要

ごあいさつ

最新の情報を収集、分析し時代に要求される製品を媒体として社会に貢献するのが使命と考えます。

昭和40年に創業以来、我社は各種金属板加工の専業メ-カ-として『より良い製品』を『より安く』そして『より早く』をモット-として真剣に取り組んでまいりました。
これらの延長として、現在業界の最先端を行く最新鋭の設備を導入し、金属加工の第一段階ともいえるプレス金型加工、鈑金加工、プレス加工と金属加工全般を一貫して生産できる体制を完備して、皆様の要求に応えるべく努力しております。
また営業車もハイブリッドにしており、太陽光発電でエコに取り組んでおります。
お陰様で、現在では多彩な部門の仕事に取り組んでおり、社員一同自信を持ってより一層励んでゆくよう、意気込んでおります。
今後とも、お得意様に喜ばれる『共栄』になるよう努力する所存ですので、何卒皆様の一層のご指導、ご愛顧を賜りますよう、切にお願い申し上げます。

株式会社共栄 外観写真

太陽光パネル

代表取締役社長 原 邦人

沿革

昭和40年5月1日 原 和久が大阪市東住吉区田辺東之町3丁目198番地にて『共栄製作所』を創業
昭和47年10月25日 同上に場所にて株式会社共栄設立(資本金500万円)代表取締役社長社長に原 和久就任
昭和50年10月16日 大阪市平野区加美東6丁目9番20号に『加美工場』を設立(プレス工場)
昭和53年9月1日 同上場所にてプレス金型設備を導入
昭和55年10月1日 同上場所にて鈑金設備を導入
昭和62年7月1日 大阪市平野区加美東6丁目9番13号に『本社工場』を設立(鈑金工場)
昭和62年11月22日 本社を本社工場に移転
平成8年10月 資本金1,000万円に増資
平成9年3月 長居寮を作る
平成14年10月 加美東第三工場建設地買収
平成17年11月 ISO9001取得
平成19年10月 代表取締役会長 原 和久就任
平成19年10月 代表取締役社長 原 邦人就任
平成21年1月 サーボプレス150ton導入
平成23年5月 ベトナム実習生受入れ開始
平成25年1月 太陽光発電ソーラーパネル設置(プレス 金型工場屋根500m2
平成25年11月13日 大阪市東住吉税務署長より優良申告法人として表敬状を授与
平成26年1月24日 大阪ものづくり優良企業2013に選出
平成26年4月24日 アマダ製レーザー加工機導入
平成27年8月30日 EM255MⅡ CNCターレットパンチングプレス導入
平成27年9月26日 TOGUⅢ 導入
平成28年7月 アマダ製80tonサーボプレス導入
平成29年8月 イワシタ製フライス盤NKS-1導入。
平成30年7月 KEYENCE製 画像測定機導入
平成30年11月16日 大阪市東住吉税務署長より2期連続優良申告法人として表形状を授与
平成31年8月 KEYENCE製 画像測定機導入
令和元年5月7日 大阪市平野区加美東5丁目2番14号へ新本社鈑金工場移転。
令和元年6月9日 アマダ製シングルクランクプレス 80トン 110トン新規導入。
令和元年8月 ハンディファイバーレーザー溶接機導入

会社概要

社名 株式会社 共栄
本社鈑金工場 〒547-0002 大阪市平野区加美東5丁目2番14号
TEL:06-6793-2016 FAX:06-6794-5424
プレス 金型工場 〒547-0002 大阪市平野区加美東6丁目9番20号
TEL:06-4305-7561
加美倉庫 〒547-0002 大阪市平野区加美東6丁目9番13号
設立 昭和40年10月1日
資本金 1,000万円
営業品目 金属プレス金型の設計製造 金属プレス加工 精密板金加工(レーザー加工他)
主要製作品 自動車部品 航空機部品 医療機器 計器部品 水栓プレス部品 厨房部品
敷地面積
本社 板金工場
地積:487.53m2・建物:698.21m2
プレス 金型工場
地積:394.14m2・建物:670.00m2
加美倉庫
地積:221.00m2・建物:419.09m2
取引銀行 三井住友銀行 天王寺支店・関西みらい銀行加美支店

アクセスマップ

ページトップへ